女優

【伊藤沙莉の家族構成】母親の塗装職人で顔画像も!父親は韓国人?姉や兄とのエピも

幼少期の9歳からドラマデビューし、女優としても大活躍しさまざまな賞も受賞されています。

そんな伊藤沙莉さんですが、母子家庭で複雑な中に育っていたそうです。

今回は伊藤沙莉さんの家族構成、父親、母親、兄や姉について調べてみました。

また、エピソードも交えてご紹介させていただきます。

伊藤沙莉の家族構成

出典:https://www.instagram.com/p/CHpj6GDlHiA/

伊藤沙莉さんの家族構成はこちらになります。

  • 父親(離婚)
  • 母親
  • 兄(5歳年上)
  • 姉(3歳年上)
  • 伊藤紗莉さん

伊藤沙莉さんは、兄・姉がいて末っ子になります。

では、見ていきましょう。

伊藤沙莉の父親

出典:https://www.instagram.com/p/CNQrR9zBpC1/

伊藤沙莉さんの父親のご紹介です。

伊藤沙莉さんが父親と住んでいたのは、2歳頃までだったことがわかりました。

伊藤沙莉さんの兄は小学校を上がる頃(6~7歳)には一緒に暮らしていないと語っています。

小学校を上がる頃には父とは一緒に暮らしていなかった。

父は弾けたバブルに流されて、残ったのは母と自分と二人の妹。

そこへ叔母が参戦したのが現在までの伊藤家のスターティングメンバー。

引用元:オズワイルド伊藤note

伊藤沙莉の父親についてのエピソード

母子家庭で育った伊藤沙莉さんですが、父親についてのエピソードをいくつかご紹介します。

  1. 父親は韓国人?
  2. 父親の仕事について
  3. 父親は自由奔放な性格の人だった
  4. 父親は酒飲みだった
  5. 父親は喉頭癌で亡くなっています

ご紹介させいていただきます。

伊藤沙莉の父親が韓国人?

伊藤沙莉さんの父親が韓国人で、母親が日本人ではないかと噂されています。

こちらの橋本萌花さんのTwitterから「韓国のハーフのなのですね。おそろですね」の問いに、

うっっっっっっっすらですよwww

韓国語離せないどころか、日本からでたこともありません

と答えてるところから、両親のどちらかが韓国人ではないかと噂されているようです。

伊藤沙莉さんは韓国語は一切話せないようなので、もし母親が韓国人なら日常の会話で韓国語が出てきてもおかしくないので、もしかすると父親が韓国人の可能性もあるかもしれませんね。

韓国語の名前を書いた犬小屋を投稿

また、伊藤沙莉さんの2017年12月22日に犬小屋を投稿しています。

その犬小屋の文字が韓国語でした。

犬小屋をインスタに投稿したのが20171年、その1年前には名前は「モカ」で新しい家族ができましたと紹介していました。

母親や父親が韓国人については、断定できませんので、追って情報を追記します。

父親の職業は元道路会社を経営

父親の仕事は道路の会社経営されていました。

「親父が元々道路の会社やってたんだけど、完全にバブルの被害者…。」と封印されていた話しが始まります。

  • 知り合いからお前のとこで社員を雇ってくれと30人くらいの外国人が来た。
  • 誰も日本語を話せなく、ごちゃついて離婚になった。

父親の会社の倒産がきっかけで一家が一気に大変な思いをすることになったと暴露しました。

父親は酒飲みで自由奔放な性格の人だった

オズワイルド伊藤俊介さんが、伊藤沙莉さんの兄になるのですが、父親はぽんこつ親父と自身のnoteに父親のことを語っています。

父親はとても自由奔放な性格で、絵にかいたような調子こき男だったそうですね。

母はよく『あいつはバブルが終わったことに気づいていない』と、絵に書いたような調子こき男であった父を揶揄した。

引用元:オズワイルド伊藤note

大学に通っていた頃、知らない番号からの電話があり、それは父親だったそうです。

『今追われてるからうちに帰れない。着替えがないから届けてくれ』と、数年振りに息子に掛けてくる電話とは思えない電話がかかってきても、駅まで届けに行ったがお金がなくて改札から出れない父親の姿を見せつけられて

引用元:オズワイルド伊藤note

兄は父親のことは面白かったから嫌いではなかったそうです。

父親は酒飲みだった

オズワイルド伊藤俊介さんは、稀代のぽんこつ親父で海賊波に酒呑みだった言っています。

要するに稀代のぽんこつ親父。海賊並に酒を呑み、明日も生きていかなければならないということを毎日忘れているかのような日常を過ごす男であった。

とにかくトラブルが多く、世の中には普通に生きれない人がいるもんだと最初に感じた人間でもある。
引用元:オズワイルド伊藤note

ただ唯一の取り柄は、とにかく面白い男であったことだったそうです。

父親は喉頭癌の末期癌

2020年4月2日のオズワイルド伊藤noteでは、6年ぶりに兄が会った時は、父親は咽頭ガンを患っていましたと語られています。

老犬のように痩せていたて、声を取るか命を取るかの末、命を取る選択をしたのだと言っていたとのこと。

頻繁に父と連絡を取っていた妹がいなければ、声を取り、酒を取り、タバコを取り、あの時点であと15分くらいで逝ける道を選んでいたことだろう。

最後の最後に家族で揃えたこと、妹には頭が上がらない。

引用元:オズワイルド伊藤note

伊藤沙莉さんは頻繁連絡を取っていて、妹に感謝されれています。

また、父親が亡くなったのは半年後のと年明けすぐだったそうです。

伊藤沙莉の母親

出典:伊藤沙莉公式ブログ

伊藤沙莉さんの母親のご紹介です。

公式ブログに、タイトル「母」として掲載されていました。

こちらの画像はアプリで加工されているそうです。

髪の毛を耳にかけてくれてこっちもまったりしてたら
「こんなに小さい耳をしてるから人の話が聞けねえんだ!!」
とか言っていきなり

喧嘩売ってきた アプリで顔変えて撮った写メに爆笑してたと思いきや
「え、ねえ本当の顔じゃないよね?これ私の本当の顔?」
とか言って焦り出した#母

目の印象は娘と似ている感じがしますね。

伊藤沙莉は母子家庭で過ごした幼少期

出典:https://www.buzzfeed.com/jp/ryosukekamba/sairi2

父親は幼少期の時にはいなく、母とおばが一緒に育ててくれています。

ウチは母子家庭だったので。お父さんは、気づいた時にはいなくて。母とおばが一緒に、私たち3きょうだいを育ててくれたんです。

母もおばも朝から晩まで働いていたし、私も鍵っ子だったりして。

引用元:https://www.buzzfeed.com/jp/ryosukekamba/sairi2

朝から晩まで働く母とは、一緒にいる時間はすごく大事だったとも語っています。

母親の職業は塗装業で生活を支える

また、母親の職業は塗装の仕事をされていたそうです。

雨になると仕事が休みになるので「雨が好きだった」

母と叔母のために実家を建てるのがひとつの夢だった沙莉だが、子供のことを第一に考える母は拒んだ

塗装の仕事で子供3人を食べさせていくのは、並大抵ではなかったでしょうね。

娘にしても、母親と少し一緒に居たいとう気持ちもあっただろうけど我慢されていたのではないでしょうか。

母親は離婚後、軽トラで住んでいた過去も

父親と離婚後は、伊藤沙莉さ姉は地元の友達の家で過ごし、沙莉さんは母親の姉の家で過ごしていたそうです。

また、「母親は軽トラに住んでた」と衝撃の事実を告白しています。

「家族が全員揃うことがなかなか無かった」と、壮絶な人生を送っていたと明かしていました。

その後も、母親は姉の家に住むこととなったそうですが、姉夫婦が喧嘩別れで離婚をしたため引っ越しを余儀なくされたといいます。

その後の住んでいた家は悲惨だったそうです。

  • 居酒屋の上のアパートに住んだ際に、電気をつけると無数のゴキブリが部屋中を駆け回る

様々な苦労されたエピソードが多くあり、現在に至っています。

母親と叔母が懸命に働き3カ月ほどで一家でアパートに、それから母と叔母に育てられたそうです。

母親も旦那と離婚し、死に物狂いで働いて家族を支えてきたことがわかりますね。

伊藤沙莉の兄

出典:Twitter

伊藤沙莉さんの兄は、オズワルドのツコッミ担当・伊藤俊介さんです。

  • 名前:伊藤俊介
  • 生年月日:1989年08月08日
  • 年齢:32歳(2021年11月現在)
  • 身長:166㎝
  • 血液型:A型
  • 趣味:タバコ/パイプ/料理/ お笑いライブめぐり
  • 特技:サッカーのコーチを6年間やっていた為100人の子供ならまとめられます

伊藤沙莉さんの5歳年上になります。

伊藤沙莉の扶養になっていた

兄の伊藤俊介さんは、妹の扶養になっていました。

扶養の理由は妹・伊藤沙莉の方が高収入だったから?

兄が妹の伊藤沙莉さんの扶養になった理由は、単純に妹が兄より高収入だったからでしょうか?

伊藤沙莉さんは、兄よりデビューが速く芸歴で言えば、妹の沙莉さんが先輩にあたります。

毎月のお金の振り分け

  • 家賃のうち沙莉さんが12万円
  • 兄:4万円を負担

引用元:「note」の投稿(20年4月11日)

伊藤沙莉さんが大半お金を出していた形になるようです。

兄は扶養から外れる

兄の俊介さんは、2011年にNSC(吉本総合芸能学院)東京校へ入り、2014年にコンビ結成し、2019年には「M-1グランプリ」決勝に進出し、7位っています。

2020年7月に仕事の方も軌道に乗ってきて、扶養から外れています。

現在は芸人仲間と同居

 

扶養から外れて、芸人同士で住んでいます。

  • 蛙亭・岩倉美里さん(吉本興業)
  • ズワルド・伊藤俊介(吉本興業)
  • ママタルト・大鶴肥満さん(サンミュージックプロダクション)

2020年からルームシェアを開始し、きっかけは、オズワルドのYouTubeチャンネルで行われた「新同居人公開オーディション」でした。

伊藤沙莉の姉

伊藤沙莉さんの姉のご紹介です。

  • 名前:しおり
  • 年齢:妹より3歳年上
  • 仕事:会社事務

姉のしおりさんは2017年9月2日に結婚式を挙げています。

旦那さんとの画像が紹介されています。

姉妹は仲良し

姉とはとても仲良しで、Twitterにお姉さんのことが多く投稿されていました。

女同士は楽しそうですね。

伊藤沙莉のプロフィール

出典:https://natalie.mu/eiga/artist/63606
  • 名前:伊藤沙莉(いとう さいり)
  • 生年月日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:千葉県
  • 身長:152㎝

2003年、9歳でドラマデビュー。

「パンとバスと2度目のハツコイ」「榎田貿易堂」「寝ても覚めても」「blank13」などの映画に出演し、第10回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞、第40回ヨコハマ映画祭で助演女優賞、主演を務めた。

「タイトル、拒絶」で第32回東京国際映画祭東京ジェムストーン賞を受賞。

2020年6月、テレビアニメ「映像研には手を出すな!」やドラマ「これは経費で落ちません!」「ペンション・恋は桃色」などでの活躍を評価され、第57回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞

さらに「生理ちゃん」で第29回日本映画批評家大賞助演女優賞に輝いた。

そのほかの出演作にドラマ「ひよっこ」「獣になれない私たち」「全裸監督」「いいね!光源氏くん」、映画「獣道」「ペット2(日本語吹替版)」「TOKYO TELEWORK FILM」「ステップ」「劇場」などがあります。

まとめ

伊藤沙莉さんの家族構成についてご紹介させていただきました。

とても、複雑な家庭環境で育ったことがわかりましたが、母親はパワフルに子供を守り働き、素晴らしい方だと感じました。

また、伊藤沙莉さん自身も頼りにできる兄や姉がいることで、心強いのではないでしょうか。

これからも、ご活躍を応援していきたいですね。