女優

【2021現在】川栄李奈の傷跡は残ってる?傷を時系列で画像で調査

川栄李奈さんはAKB48時代の握手会で突然、手を切りつけられる事件にあっています。

当時、テレビ出演も負傷した状態で出演されていました。

現在は、手の傷跡は治っているのでしょうか?

ご紹介いたします。

川栄李奈の傷の事件の経緯

出典:Twitter

2014年5月25日に岩手県内で行われた握手会で、無職の男(当時24歳)が川栄李奈さん(当時19歳)と入山杏奈さん(当時18歳)に襲いかかった事件がありました。

報道によると、会場内に設営されたテントに客が列を作りメンバー数人と握手する形式で、入口近くにいた川栄李奈さん、入山杏奈さんという順で被害にあいました。

容疑者はテントに入った途端、長さ50センチの折り畳み式のノコギリを振り回したという突然の衝撃的な事件がありました。

「手荷物を何も持っていない犯人が突然、入山、川栄の前で凶器をジャンパーの内側から取り出し、2人に切りつけました。

そばにいたスタッフが犯人が振りかざした凶器を素手でつかみ、メンバーを守ろうとしましたが、犯人はそれを振り払い、川栄、入山を襲いました」

  と事件の詳細を報告しています。

男性スタッフの行動で取り押さえれた

結果としてメンバー2人は負傷したが、日刊スポーツの記事によると、男性スタッフ(当時20歳)の行動によって「周囲にいた別の警備員やスタッフが騒ぎに気づき、取り押さえることができた」そうです。

男性スタッフは仙台市在住のフリーターで、東北地方のコンサートなどを手掛けるイベント制作会社のアルバイトとして現場にいたそうです。

事件の翌日に退院

川栄李奈さんと入山杏奈さんは、事件の翌日に、2人とも手術をおこない退院できるようになりました。

こちらがその時のインタビューです。

会見は短かったですが、「ご心配おかけしました。もう東京に帰ります」「もう大丈夫です」とのメッセ―ジを残し病院を後にしました。

元気な声を聞けてホットしましたね。

川栄李奈は事件後、ギブスで出演

川栄李奈さんは事件から3週間ぶりに「バイキング」に出演しています。

その後、ギブスが取れてテーピングで出演するようになりました。

その時は、ギブス姿でしたが元気な姿で出演されています。

その後、テーピングも取れて傷跡をかくさずテレビに出演しています。

とても痛々しい感じの傷跡が残っていました。

2015年AKB卒業

また、川栄李奈さんは2015年8月4日、AKB48劇場で卒業公演が行われ、惜しまれながらAKB48を卒業します。

2015年3月26日AKB48春の単独コンサートのAKB48単独コンサート川栄李奈さんは手に傷を負って以来、

「握手会に出ることが出来ないし、今後も出来ないから」という理由で電撃的に卒業を発表したと語っています。

また、女優業も好きだから、頑張っていくとも決意を述べています。

とても仲間やファンに惜しまれながらの卒業でしたね。

2021年現在・川栄李奈の傷は残っている?

川栄李奈さんの手の傷は残っているのでしょうか?

傷を負ったのは右手の親指の付け根付近でした。

2018年のブログの元旦撮影のブログでは少し見にくい位置でした。

川栄李奈さんは、ブログやインスタでは手を隠すポーズの画像がとても多くあります。

無意識にされているかもしれませんね。

2020年4月6日のインスタ画像では、まだ傷跡は残っていることが判明しました。

出典:https://www.instagram.com/p/B-opsl0HpeO/

薄っすらですが、負傷した傷は完璧には治っていないようでした。

2021年の画像は見つけられませんでしたが、1年余りの年月では変化はなさそうです。

また、傷跡は消えるのか調べてみました。

縫っていると思うので、皮膚の薄い場所で特に、川栄李奈さんの手は色が白いので目立ちやすいかもしれませんね。

まとめ

川栄李奈さんの傷跡が2021年現在で残っているのか、調べさせていただきました。

2019年の5月17日に、廣瀬智紀さんと結婚&妊娠を報告し子供にも恵まれています。

心の支えにもなる家族も出来て、現在は順調に女優として活躍されているので、メンタル的には癒され前向きに進んでいることだと思います。

これからの活躍を応援しています。