スポーツ

【多田修平の家族まとめ】兄弟は?弟の職業や激似の噂!両親(父・母)のエピも

多田修平さんは、男子陸上100mで初9秒台を出した選手で、日本のロケットスタートで有名です。

そんな多田選手の家族構成の父親、母親のエピソードや弟の情報や

また、両親が御守りを毎年授かりにいき、多田修平さんに渡しているようです。

その、お守りの場所もご紹介しています。

多田修平の家族構成

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210626/k10013105051000.html

多田修平さんの家族構成はコチラになります。

  • 父親
  • 母親
  • 多田修平さん

多田選手の家族構成は4人家族になります。

それぞれエピソードと一緒に紹介していきます。

多田修平の弟はイケメン

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/6530dbdfb263df03cb8a796d7e745ea4a968e4d0

弟さんの情報も残念ながら公開されていません。

多田選手に似ているのならイケメンではないでしょうか。

多田修平の弟の職業は?

多田修平さんの弟と一緒に仕事をしていたと思われる方のTwitterがありました。

現在も一緒に仕事をされているかわかりませんが、弟さんのコトを語っていますね。

このツイッターから推測すると、弟は現在仕事をしていることがわかります。

同じ仕事場で働いていたと思われるTwitterも見てみましたが、仕事内容は判定できませんでした。

また詳しいことが分かりましたら追記します。

多田修平と弟は顔が激似?

多田修平さんと弟は顔が似てると噂されています。

多田修平の弟は陸上経験あり?

そして雰囲気もそっくりで似ていて、走りも速かったそうです。

走りが速かったとのことで、もしかすると部活など陸上部だった可能性もありますね。

多田修平選手もイケメンなので、弟さんも甘いマスクをされているかもしれません。

多田修平の父親

出典:https://4years.asahi.com/article/13352135

多田修平さんの父親の名前は秀昭(ひであき)さんと言います。

一般の方のため名前のみの公開で、他の情報は現時点では不明です。

多田修平の母親

出典:https://www.jaaf.or.jp/jch/104/gallery/article/14228/

多田修平さんの母親の名前は洋子(ようこ)さんと言います。

こちらも名前のみしか分かっていません。

多田修平さんのご両親とお守り

ご両親は「足腰御守」というお守りを、京都の“護王神社”に毎年さずかりに行かれるそうです。

お二人は大阪府東大阪市に住んでいるそうですが、息子さんのためにわざわざ京都まで足を運ばれているんですね。

出典:https://advansteadily2310.com/tadashuuhey-kazoku-titioya-kekkonn-23838

多田修平さんはお守りを鞄に付けて持ち運んでいるようです。

お守りの種類と護王神社の場所は?

多田修平さんのお守りの種類はコチラになるようです。

オレンジ色の足腰御守を鞄につけていますね。

出典:http://www.gooujinja.or.jp/kigan/juyohin.html

護王神社の場所はコチラになります。

多田修平さんのつけている御守りとなれば、一度足を運びたくなりますね。

多田修平のプロフィール

出典:https://advansteadily2310.com/tadashuuhey-kazoku-titioya-kekkonn-23838
  • 名前:多田 修平(ただ しゅうへい)
  • 生年月日:1996年6月24日
  • 身長/体重:176cm/65kg
  • 年齢:25歳(2021年6月現在)
  • 出身地:大阪府
  • 出身校:大阪桐蔭高-関西学院大学
  • 所属:住友電工
  • 主な戦績:
    2017年国内初の9秒台
    2019年世界選手権3位
    2020年日本選手権優勝

多田修平のロケットスタート

多田修平のロケットスタート出典:https://www.youtube.com/watch?v=qqSoSZ86ncw

多田修平さんの代名詞といえばロケットスタートです。

飛び出してから頭を下げ、30mほど視線は下を向いたまま走ります。

世界でも珍しい独特のスタート法は中学時代から変わっていないそうです。

出典:https://twitter.com/ekiden_mania/status/893567858583764999

写真は2017年のロンドン世界陸上100m予選のもので、多田選手はスタートでウサイン・ボルト相手に、体ひとつのリードを奪ってます。

この走法は爆発的なスタートダッシュを可能とする代わりに、体力消費が激しいそうです。

そのために大学4年からは記録に伸び悩んだそうですが、フォームを変えずに努力を続けて、五輪への切符をつかみました。

まとめ

残念ながら家族については詳しく分かりませんでした。

どんなご両親や兄弟なのか気になります。

オリンピックで活躍が増えれば、ご家族を目にする機会もありそうですね。

東京オリンピックでは、多田選手のスタートダッシュに注目です!